利用案内の目次

初めて利用するとき

利用カードを作ることができる方

図書館の本や雑誌などを借りるには、利用登録が必要です。利用カードを作ることができるのは以下の方です。

利用カードの作り方

下記の書類をお持ちになり、本館・前橋こども図書館・各分館のカウンターへお越しください。

前橋市・高崎市・玉村町・吉岡町・榛東村にお住まいの方

次の2点をご用意ください。

上記以外にお住まいで前橋市内に通勤・通学している方

次の3点すべてをご用意ください。

利用カードの再発行

紛失などにより利用カードを失くしてしまった場合は、利用カードを再発行いたします。「利用カードの作り方」に記載してある各書類をお持ちになり本館・前橋こども図書館・各分館にお越しください。

利用カードの有効期限

利用カードには有効期限があり、3年ごとに更新が必要です。更新時期になりましたら、下記の書類をお持ちになり、本館・前橋こども図書館・各分館のカウンターへお越しください。

前橋市・高崎市・玉村町・吉岡町・榛東村にお住まいの方

次の2点をご用意ください。

上記以外にお住まいで前橋市内に通勤・通学している方

次の3点すべてをご用意ください。

在勤証明書のPDFファイル

在勤証明書(28kB

未成年(19歳以下)の方の登録手続きについて

未成年の方は法定代理人(親権者等)の同意が必要なため、利用カード請求書の「法定代理人」欄に、氏名等を法定代理人ご本人がご記入ください
記入が確認できれば法定代理人(親権者等)の同行は不要です。

図書館に来るのが困難な方

お体が不自由などの理由でご来館できない方に向けて配本サービスを実施しております。
本館にご連絡を頂ければ、担当者が登録に必要な書類などをご自宅にお持ちして書類を作成いたします。

関連情報

借りるとき

図書館の資料を借りるときは、ご希望の資料を、ご自分の利用カードと一緒にカウンターへお持ちください。

借りられる期間

貸出日を含む15日間です。

一度に借りられる点数

複数の館で借りた場合も、合計して下記の点数までとなります。

資料の種類 借りられる点数
図書
雑誌(最新号を除く)
10点まで
視聴覚 6点まで

館外貸出できない資料

以下の資料は図書館の外には持ち出せません。館内で閲覧してください。

返すとき

返却できる場所

返却は、本館・前橋こども図書館・各分館のカウンターにお持ちください。借りた館ではない館でも返却できます。

閉館時間中の返却

図書資料であれば、閉館時間中は各館の返却ポストへお返しください。
視聴覚資料は破損することがありますので、返却ポストには返さず、開館時に直接カウンターまでお持ちください。

貸出期間の延長

貸出期間内であれば1回だけ貸出期間を延長することができます。

延長できない資料

下記の資料は延長をすることができません。

延長できる期間

延長の手続きをした日から15日間

延長の手続き

貸出期間の延長は、下記の方法で手続きすることができます。

手続き先 手続き方法
カウンター 利用カードを提示してください
電話 利用カードの番号をお伝えください
利用者開放端末(OPAC・オパック) 利用者メニューにログインし、手続きをしてください
(操作方法は係員にお尋ねください)
図書館ホームページ 利用者メニューにログインし、手続きをしてください
(操作方法はリンク利用者メニューの使い方をご覧ください)

長期間の延滞をした場合

一定期間ごとに督促をいたしますが、それでもご返却いただけない場合は利用停止になることもあります。
なお、紛失によりご返却ができない場合は、弁償の手続きをいたしますので、スタッフにご相談ください。

前橋市立図書館以外で借りた資料の返却

民間委託文庫や停本所で借りた資料、群馬県立図書館や他市町村の図書館の資料は借りた場所へご返却ください。

予約・リクエストサービス

予約方法

貸出中の資料や他の分館等にある資料を利用したいときは、各館に置かれている、または以下に掲載する予約・リクエスト申請書を記入して、カウンターへ申し込んでください。

利用者開放端末(OPAC)から印刷した「資料情報票」でも、予約・リクエスト申請書に代えることができます。

予約の様式

予約に必要な「予約・リクエスト申請書」は各館カウンターにも備えてあります。
事前に必要な方は、以下の様式をお使いください。

直接入力も可能ですが、保存はできません。入力時に「フォーム情報は保存できません」と表示される場合は、「閉じる」ボタンを押してから入力してください。

また、Google Chrome標準の組み込みビューアでは入力時に日本語が文字化けします。
PDFファイルを保存するか、Google Chromeのアドレスバーに「about:plugins」と入力して、「Chrome PDF Viewer」を無効にしてからAdobe Acrobat ReaderでPDFファイルを開いてください。

予約できない資料

下記の資料は予約をすることができません。

予約できる点数

一度に予約できる点数は、利用カード1枚につき予約とリクエストを併せて図書資料10冊、視聴覚資料6点までです。

ご予約後の予約内容の変更や、他の利用カードへの予約内容の移行はできません。その場合は、予約を一旦キャンセルしてから再度予約しなおしてください。

予約した資料の受け取り

資料が準備できた場合、電話または電子メールでご連絡しますので、予約した本人の利用カードをカウンターにご提示ください。

連絡してから7日(休館日を除く)を経過しますと、予約が自動的にキャンセルされます。また、資料が準備できる前であれば、受取館を変更したり、予約を取り消したりすることもできます。

来館者優先のため、在庫の資料であってもすぐにはご用意できないことがありますので、ご了承ください。

インターネット予約の方法

図書館ホームページおよび利用者開放端末(館内OPAC・オパック)の利用者メニューからも予約ができます。利用者メニューでは、予約中の資料について予約が確定になる前であれば、ご自身で受取館を変更したり予約を取り消したりすることもできます。

操作方法はリンク利用者メニューの使い方をご覧ください。

インターネット予約のご注意

在庫のある資料をインターネット予約する場合、次の点にご注意ください。

  1. カートに入れただけでは予約は確定しません。カートに入れている間に他の利用者が予約を確定した場合、貸出の順位が繰り下がる場合があります。
  2. 各館のカウンターで受けた予約は、予約を受けた日時でスタッフが予約処理をしますが、即座に処理できず利用者のインターネット予約後にスタッフが入力する場合もあり、貸出の順位が繰り下がる場合があります。
  3. 予約時に状態が在庫であっても、来館した利用者が先に借りてしまう場合や、他館からの資料の取り寄せに数日かかる場合もあるので、必ずメール連絡後または予約状況一覧で用意できたことを確認してからご来館ください。

未所蔵資料のリクエスト方法

全ての館で未所蔵の資料について、リクエストをお受けしています。予約・リクエスト申請書に記入し、カウンターへご提出ください。

予約・リクエストの様式

予約・リクエスト申請書は各館カウンターにも備えてあります。
事前に必要な方は、以下の様式をお使いください。

直接入力も可能ですが、保存はできません。入力時に「フォーム情報は保存できません」と表示される場合は、「閉じる」ボタンを押してから入力してください。

また、Google Chrome標準の組み込みビューアでは入力時に日本語が文字化けします。
PDFファイルを保存するか、Google Chromeのアドレスバーに「about:plugins」と入力して、「Chrome PDF Viewer」を無効にしてからAdobe Acrobat ReaderでPDFファイルを開いてください。

リクエストできない資料

下記の資料はリクエストをすることができません。

また、下記の資料はリクエストをいただいても購入できないことがあります。他館から借り受けできる場合は相互貸借を行います。

リクエストできる点数

一度にリクエストできる点数は、利用カード1枚につき予約とリクエストを併せて図書資料10冊、視聴覚資料6点までです。

リクエスト後の内容の変更や、他の利用カードへのデータ移行はできません。その場合は、リクエストを一旦キャンセルしてから再度リクエストしてください。

頂いたリクエストの対応について

他の自治体の図書館からお借りしたり、購入の参考とさせて頂きます。ただし、ご希望に添えないことや、時間がかかることもありますのでご了承ください。

資料が準備できた場合は、資料の予約と同様にお知らせいたします。

資料を探したい

資料の探し方

図書館の資料は、分類順や著者名・作品名順に並んでいます。

資料の検索には、図書館のホームページや、館内に設置されている利用者開放端末(OPAC・オパック)をご利用ください。

探している資料が見つからないとき、調べごとでどんな資料を見たらよいか判らないときは、各館の係員にお尋ねください。

詳しい調べ物をしたい

前橋市立図書館(本館)の2階には、調べごと専門の参考調査カウンターもあります。図書館利用者の方の調べものや資料を探すお手伝い(レファレンスサービス)を行っていますので、お気軽にご利用ください。

図書館利用上の注意

図書館の資料は大切にご利用ください

図書館の資料を失くしたり、汚したり、破ってしまった場合は、弁償していただくことがあります。詳しい手続きは各館のカウンターのスタッフへお申し出ください。

DVDやビデオなどの映像資料は、著作権料を支払い館外貸出に対する許諾を得ているため、一般の映像資料より高額です。お取り扱いにはご注意ください。

視聴覚資料の再生時の注意

図書館の視聴覚資料の利用による事故や再生機器の故障等については、図書館では責任を負いかねますので、ご了承ください。資料が取り出せなくなったり、破損した場合は弁償をお願いすることがあります。

なお、カーオーディオやゲーム機、パソコン等に採用されている細長い口にディスクを直接差し込む「スロットローディング式」の再生機器は、資料管理用ラベルによる故障の発生の恐れが大きいため、使用しないでください。

こんな時は貸出手続きをしてください

下記のような一時的な利用の場合もカウンターで貸出手続きを済ませてください。利用カードをお持ちでない方も館内貸出することができます。

なお、新聞と雑誌は多くの方がご覧になるため、設置場所でのみご覧いただけます。

図書館内で遠慮していただく行為

図書館内での下記の行為はご遠慮ください。
他の利用者の迷惑となっている場合は退館をお願いすることもあります。

この記事のお問い合わせ先

前橋市立図書館

住所
前橋市大手町二丁目12番9号
電話番号
027-224-4311(開館時間中にお問い合わせください)
開館時間
平日の9時00分から19時00分
土曜日・日曜日・祝祭日の10時00分から17時00分

月曜日、年末年始、特別整理期間は休館です

前橋市立図書館
371-0026 群馬県前橋市大手町二丁目12番9号
電話番号
027-224-4311
ファックス番号
027-243-1877
電子メールアドレス
tosyokan@tosyokan.city.maebashi.gunma.jp